北の大地の天然オリゴ糖でスッキリしませんか?

「北の大地の天然オリゴ糖」に出会うまでは、ひどい便秘に悩まされていた私。
ヨーグルトを食べてみたり、様々な便秘薬を試してみたりetc......しかし、なかなか思うようには出てくれず、お腹の張りの辛さに悩まされていた日々・・・。



便秘に関する情報をネットで調べていて出会ったのが「北の大地の天然オリゴ糖」。
「北の大地の天然オリゴ糖」の体験談を読んでいると、自分と同じ悩みを持った人が多いことに改めて気づき、私も試してみることにしました。

実際に「北の大地の天然オリゴ糖」を飲んでみてビックリ! 自然に出るって、こんなにも気持ちがいいものなんですね♪

毎朝、頑張る必要がなくなって本当に助かっています。

北の大地の天然オリゴ糖って?

北の大地の天然オリゴ糖って?

●北の大地の天然オリゴ糖は、ほぼ100%の高純度。
「オリゴ糖」と聞くとシロップ状の甘いものを想像する方もおられると思いますが、あれは甘味料としての物であり、それには、オリゴ糖は30%くらいしか含まれていません。 「北の大地の天然オリゴ糖」は成分のほぼ100%が天然のオリゴ糖です。

●北の大地の天然オリゴ糖は合成じゃない「天然」のオリゴ糖です
「オリゴ糖」と一言で言ってもたくさんの種類があります。「北の大地の天然オリゴ糖」のオリゴ糖は北海道の大地で丹精込めて育てられたビート(甜菜)から抽出・精製された世界で唯一の高純度結晶オリゴ糖です。秋の収穫時期になり気温が低くなるとビート自身が凍結を防ぐために細胞内で生まれた不思議なオリゴ糖なのです。



高純度のオリゴ糖はヒトの消化管内においてその大部分が消化酵素により分解されず、
吸収されることなく大腸に到達します。
そして 腸内に棲んでいる善玉菌であるビフィズス菌、乳酸菌のえさになるのです。

※ビート・・・別名をサトウダイコンともいい、 「オリゴ糖」や砂糖の原材料です。国内では北海道以外での栽培はありません。「オリゴ糖」の原材料として一般に知られるようになってきました。

●北の大地の天然オリゴ糖は白い粉末状で味にくせがなく、ほんのりと甘い感じがします。
そのまま食べることもできますし、飲み物に混ぜたり、 ご飯を炊く水に混ぜたりなど手軽に日常習慣の中で天然のオリゴ糖を摂取することができるのが特徴です。

公式サイトはこちら⇒北の大地の天然オリゴ糖

摂取法

北の大地の天然オリゴ糖の召し上がり方

「北の大地の天然オリゴ糖」は粉末であり、純度がほぼ100%と高純度で甘さも砂糖の5分の一くらいしかなく、ほんのり甘い程度です。

また、「ダイエット法」などで注目されているGI値(※ブドウ糖50gの血糖上昇値100を目安値として比較した数値)が 限りなく「0」に近いので、北の大地の天然オリゴ糖ならダイエット中の方でも安心!


■「北の大地の天然オリゴ糖」をお米に入れて炊く場合
1. 普通にお米をとぎます。
2. 炊飯ボタンを押す前に、「お米3合に対して、10g」入れてください。
3. 炊き上がったときに旨味と艶が出ます。

■「北の大地の天然オリゴ糖」をお飲み物に入れる場合
1. 5グラム~10グラム入れて混ぜるだけで、 あっという間に溶けます。
(付属の計量スプーン山盛りで約5gです)


毎日のお飲み物に!
※1時間位漬け置きすることをオススメします!!
※保湿性が高まるため、水分が蒸発するのを防いでくれるので、
炊飯器に長く置いておくときにも色変わりや表面が硬くなるのを防いでくれます。
※古米には「コシ」が戻り「粘り」の改善
※玄米、麦、稲きびご飯に入れた際の匂いの低減、食味の改善
(味が良くなるのでお米だとワンランク下げることができます)。


■お料理に使う場合
1. 炒め物・煮物・お味噌汁何でもかまいません
2. 5グラム~10グラム入れて混ぜるだけで、あっという間に溶けます。
[お味噌汁にもどうぞ]

■オススメ
1. グレープフルーツにかけて食べると、
独特の苦味を抑え、甘味を引き立てます。
2. 納豆に入れると、粘りが増します(お醤油もお忘れなく!)
3. 冷やっこにかけると、食感が良くなります

※ 「北の大地の天然オリゴ糖」は「健康食品」です。 ⇒高級オリゴ糖一か月分プレゼント

体験談

北の大地の天然オリゴ糖セルフレポート

北の大地の天然オリゴ糖セルフレポートです。

北の大地の天然オリゴ糖は購入してすぐに商品は届きました。。。。←早いですよ!



長年の便秘に悩む私は、商品到着後はやる気持ちを抑えつつもパッケージを開けてみました。北の大地の天然オリゴ糖は暖かいコーヒーやお茶に入れて飲むだけなんです。この手軽さがいいですねぇ。しかも、北の大地の天然オリゴ糖は健康食品なので、便秘薬の様にクセになることもありません。

オリゴ糖などというと甘い!ってイメージがあるかも知れませんが、北の大地の天然オリゴ糖はほんのり甘い程度でコーヒーやお茶などに入れても味はほとんど変わりません。

北の大地の天然オリゴ糖の標準摂取量は1日5グラム程度。ちなみに付属のスプーン大盛り1杯程度になります。



結果ですが......
少し汚い話ですが2日目から便の色が変わりました。理想的な便の色は黄色に近いに。。。。。。



次に排便の回数が毎日1回に。

便の色は腸内細菌の状態にも関係します。善玉菌が多い場合は腸内は酸性に保たれて、便の色は黄色に近くなります。しかし、悪玉菌が優勢になっていれば、悪玉菌が排出する腐敗物質が増加し腸内はアルカリ性になるわけです。

悪玉菌が優勢になれば、腸の運動(ぜん動運動)が抑えられますから、便秘になりやすくなります。オリゴ糖は実は腸内の善玉菌の代表格であるビフィズス菌が好みますので、オリゴ糖を摂取することにより腸内の健康が促進されるわけですね!

私の「北の大地の天然オリゴ糖」の摂取法は、腸の運動がおきやすい朝に水を一杯飲んだ後に暖かい飲み物と一緒に飲む、だけ。これだけで効果がありました。「北の大地の天然オリゴ糖」試してみる価値はありますよ!!!

北の大地の天然オリゴ糖に関するトピックス